ジュリア

ジュリア8歳♪

アップロードファイル 21KB

7月15日 ジュリアの8歳の誕生日

誕生日のケーキもないけれど
泳ぎに連れて行きましょう。 

と、思っていましたが

天気予報は雨90パーセント!

避妊手術してよりのジュリアは何かおかしい。。。
あどけない子供っぽさがなくなったような気がします。

8歳は立派なシニアの仲間入り〜
ちょっぴり寂しく無理をさせてはいけない
お年頃になりました。
ジュリアの胴体犬も元気でありますようにと願っています。

ジュリアの避妊手術

アップロードファイル 19KB

予約をお願いしていたジュリアの避妊手術
先生は、他の予約を入れず待っていて下さいました。

予約をしたものの落ち着かぬ数日。。。

ソニアも一緒に行くと言うのを制止
ジュリアだけ病院へ
一時間弱の車の中 ジュリアはヒーヒー!ピーピー!!

これではお泊りなど無理・・・・・
一体我が家の親子関係はどうなっているものか?
などと考えながら病院へ到着。

診察台に上がったジュリアですが
止まったと思っていたおっぱいが再び出ています〜〜〜

思い当たる事といえば
前日 ジュリアの散歩中に小型犬と飼い主さんにお逢いし
手術のことなどの不安をお喋りしたこと

結局 ジュリアは手術を出来ず帰宅
今度チャンスが来た時 
ジュリアに一言も手術の話をしないで来て下さいねと言われ

この数日は何だったの〜〜ジュリア
予約のご迷惑を病院にお掛けしてしまいました。

ちょっぴり安心したような気が抜けた我が家でした。

ジュリアの母性本能

アップロードファイル 20KB

週末の度に天候が崩れ
恵庭の動物病院に行けないでいます。

そんな折
ジュリアの後ろ足に異変!

ズーっとおっぱいを出しているジュリア

乳房の張りのため
後ろ足までつっぱる様になったのでしょう。。。
足を調べても痛そうにありません。

寝ている間も自然におっぱいが出ています。

そんなジュリアをソニアは優しくなめて上げています。

ジュリアだって〜

2830-1.avi(5,252KB)

オホーツクの海に流氷の声が聞こえる今日この頃
札幌は とても寒い日が続いています。

寒くとも元気なジュリア

散歩の折や自宅の裏などで
ジュリアを座らせ 「待て!」
ジュリアの身体の周りを数回廻り
 「えらいね〜!ジュリア!」と褒め
最後は
 「おいで〜!」と再び褒め

もう三年にもなりますけれど
ジュリアは教えて頂いたことを覚えています。
またですか!おかあさん〜!
と、いう顔をジュリアにされますけれど・・・・・

それを観ていたソニア
今までソニアには無視されていましたけれど
ソニアも出来るようになりました。
年齢は関係ないのですね。。。

一見元気なジュリアですけれど

アップロードファイル 21KB

ジュリアも6歳9ヶ月になりました。

生後32日より1ヶ月間 
毎日のように動物病院まで 
麻酔が合わなかった為にメスで患部を三箇所切り膿を出しました。

ジュリアの苦しみを考え安楽死まで 先生にお願いした仔です。
安楽死をお願いした時の心境は・・・・・
当事者じゃなければ判らないことかも知れません・・・・・・

ジュリアの手帳を見ると生後2ヶ月過ぎていても体重は5.5`しかありませんでした。
病院から帰宅するとソニアに舐めさせないようにソファの上に置いた為
今もジュリアは階下のソファに上がります。

昨年頃より車に乗せてもヒーヒー言わなくなりましたけれど
元気が良いようで男の仔のようなジュリアですけれど今も体力がないジュリアです。

もう中年ですものね。
え〜!わたしと変わらない年齢!?
いつまでも元気でね〜ジュッちゃん。