ワンコ親戚

ドックカフェへ

アップロードファイル 26KBアップロードファイル 35KB

土曜日
久しぶりにソニアの仔と孫が遊びに来て下さり
次の日ドックカフェに行かれるとのお話し

父の車を運転してもらい
わたし達も行かせて頂けるようにお願いし連れて行ってもらうことに・・・

ソニアもジュリアも久しぶりのカフェです。
とてもお利口にしていたのに驚きました〜

カフェにいらしていたお客様より
ソニアの先代祖のお話をお聞きしました。。。

その仔は何処の仔かしら???
何時も思っていたので感激でした。
血統書名 CANNON ・・・ ・・・

驚く事に、その仔は歌志内に住んでいたそうで
警察犬でも優秀な成績を修めていたそうです。

わたし達も主人の仕事の関係で歌志内に二年間住み
一度だけイエローの素敵な仔を見かけた事がありました。

きっと、その仔がソニアの祖先だったのでしょうね。。。
帰宅後、もう少々お話しをお聞きするのでしたと思いました。

ソニアもジュリアも満足し顔つきが変わり
可愛い顔になっていました。
気分転換が必要なのは人も犬も一緒と思うわたしです。

ソニアの仔と孫と

アップロードファイル 45KB

ソニアの仔のママに誘われ

ジョイフルエーケーのカフェまで〜

ジュリアは、お留守番と思っていましたけれど

ジュリアだけ残して行くのは可哀想と言って下さり一緒に行く事となりましたよ〜

カフェでお話ししながら一時を過ごし

ワンズ達 大型カートに乗り店内を少々拝見
良いお勉強になりましたね〜ソニア・ジュリア

シニアになっても刺激は必要ですね。

朝 真っ黒だった糖尿の試験紙
帰宅したソニアの試験紙の糖はマイナスになっていました。
驚きです!

写真のビンディちゃんやルピーちゃんはお座りしママの方を見ています。
また誘って下さいね〜


本日、階段のカーペットを張替え頂きましたが
ソニアの足に とても優しいようで安心しました。

動物愛護フェスティバルinえべつ

アップロードファイル 25KB

時折雨の昨日 時に秋を感じながら

今年もソニアの親戚さんでもある
はなちゃんご家族にソニアと連れて行って頂き江別まで〜

今年 始めてのイベント参加です。
はなちゃんご家族とも3月の「モエレ沼公園」以来にお会いしました。

病院通院ばかりのソニアが少しでも気分転換できればと・・・

会場には
ソニアの仔 孫にも会い
ボランティアドックの会のわんちゃんも久しぶりです。
来年もお会い出来ることを願っています。。。

はなちゃんパパさんには
ソニアを抱っこして車に乗せて頂いたり
写真を撮って頂いたり
いつもありがとうございます。

帰宅の車の中
ソニアはクルリ!と身体の位置を変え
お娘さんの方に頭を向け身を任せる姿に驚きました。

ソニアは先週より血糖値が落ち着き
本日も血糖尿マイナス!

感謝!感謝!の一日でした。

9歳誕生日

アップロードファイル 22KB

今日は、ソニアの仔11頭 9歳の誕生日♪
ジュリアも無事に9歳の誕生日を迎えられました♪

am7時25分〜pm3時までの間に11頭
皆 元気にしているかしら?

きっと、飼い主さんは年々シニアの重みを感じている事でしょうね。
わたし自身がソニアに対してそうであったように・・・・・

ソニアのお産の時の仔犬達の日常を思い出しています。

犬のお産は安産では決してなく
痛みに耐えながら、産まれた仔が愛おしく少しでも離すと母犬は心配します。

わたしは、仔犬達の目が開くまでは、家族以外の方には遠慮して頂きました。

目が開く前に仔犬達のトイレを準備し
目が開くと同時に離乳食の開始です。
その頃のソニアは、4時間置き位におっぱいを飲ますので
飲む=排尿・排便
わたしの睡眠時間は4時間ですが、幸せな日々でした。

ソニアにはフードの他に毎日牛乳1000cc・卵3個・肉と野菜の煮込みを三回
(きっと、今は違うかも知れませんね〜〜あくまでも我が家の場合です)

仔犬達が元気に遊び始める頃
サークルを大きくし(畳三畳ほど)
あまり抱っこをしないように心がけました(仔犬の将来を考え)
可愛いのに抱っこしないのは、結構辛かったですよ〜〜

ソニアは、とても母性本能の強い仔ですが
あまりにも優し過ぎて仔犬達を決して怒りませんでした。。。

ソニアの仔達が、いつまでも元気に幸せな犬生でありますよう願っています。
そして、母犬であるソニアも長生き出来ますように

人間家族でもご長寿家族があるように
わんちゃんも同じですよね〜
長寿犬ファミリーになれますように願っています。

モエレ沼公園での遊び

アップロードファイル 14KBアップロードファイル 16KB

はなちゃんご家族とのご縁は、
ソニアの血縁探しをしていた三年前よりでした。

盲導犬協会・ディスク大会・盤渓・月寒
恵庭の病院・初夏のモエレ沼公園・・・と

そして、再びモエレ沼公園で遊んで頂きました。
この一ヶ月以上車に乗っていないソニア
玄関で車が来るのをじーっと待っていました。

時折 雪の降るモエレ沼公園
ソニアは、あまり遊びもせず・・・おやつばかり
はなちゃんはディスクで遊んでいます。

その様な時間が経ち・・・・・
わたしが持って行かなかった野球ボールとテニスボールを出して下さり

ソニア大喜び!!!

ソニアは、冬になりボールにも興味を示さずでしたが
遊び方(遊ばせ方?)が違うのですね・・・・・

ご主人とお嬢さんに沢山・沢山遊んで頂き
冬になり 走らなかったソニアが走りました!!!

わたしの脳裏には
「明日 足が痛ければ、痛み止めを飲ませれば良い。
今日のこの日が大切なのよ〜」と

そうは思ってもやはり心配でしたが
次の日のソニアは痛がる様子もなく
いつもより幸せな顔をしていました。

はなちゃんの年齢には真っ白になっていたソニア
その頃の時間は取り戻せなくとも

昨年と今年のモエレ沼公園
言葉では言い表せないほど在り難く
ボールを投げても「ポトン!」のわたしの不甲斐無さを思い知るのでした。

お送り頂いた車中でお嬢さんに身体を任せるソニア
思い出が、もう一つ増えました。