No.199の記事

ピアノ♪

アップロードファイル 79KB

娘にピアノを習わせ始めたのは、この家に引越しして来てからで、4歳の時 最初は頂いたオルガンでしたが、タッチが違うとくるみの木のアップライトを購入(家具感覚で、素敵でした。)

一緒にレッスンに行っていた私は、アップライトの音に満足せず車同様2年前の方が下取りが高い!!

二階にはグランドは重過ぎると建築屋さんにお聞きし、鉄骨の入れ直し、階下の天井も落としての大工事。バルコニーも部屋にして、念願のそれなりのグランドを入れたのは、娘が小学校1年生の時。

その当時の私の夢は、グランドを2台入れて娘のピアノ教室でしたが、時代と共にピアノ人口も減り今では電子ピアノとか?
私の夢は娘に代わり娘の方が、2台目のグランドを狙っているらしいけれど

当時グランドピアノはあっても、TVは14インチの小さいのでした。電器屋さんが、ステレオの故障を観て頂きにいらした折、二階の居間にグランドがデーン!!とあり何処にTVがあるの?と不思議がっていました。

車の思いをしたら安いものだと言っていた主人でしたが、私達の価値観は、少々他のご家庭とは違っていたかも知れない?
テレビがそんなでしたから、ビデオがある訳はなく小学6年の時ビデオデッキがないのは、我が家だけ。。

グランドにしたため学校も中学から私立の音楽の方に進みましたが、自営業を始めたばかりで、「大変だから公立に行ってくれない?」と私。
      「私の人生変えるの!!」と娘

親の意地でも行かしてやる!!と、とうとう大学まで音大のピアノ科に進んでしまいましたが、「人生変えるの!」と言った言葉は全く覚えていないと後で知り・・・・ム!!

就職時もすんなり決まってしまい、(バブルはじけて小学の同窓生はほとんどが就職が決まっていなかったのですが)運の良い娘。

ピアノの道に進んだ事の答えはまだ出ていない気がします。ソニアやジュリアは、ピアノの曲により好きな曲と嫌いな曲があります。