No.2858の記事

ジュリア しつけ教室へ

アップロードファイル 23KB

昨日 北海道ボランティアドックの会の
しつけ教室と親睦会にジュリアと出席させて頂きました。
ソニアの孫宅でもある「あいどっくらん」まで 
朝9時前に父とソニアに送って貰い

大型犬と小型犬に別れ講師の先生の下 
ジュリアもわたしも沢山お勉強しました。

親睦会(バーベキュー)の間 
あえてリードを柵につなぎジュリアの見えない所へ
ジュリアは、わたしが入って行ったドアの入り口をジィ〜ッ!と、見ていました。
きっと「ひ〜ひ〜!ぴーぴー!」だと思ったのですけれど
ジュリア 吠えもせず待っていてくれました。
沢山褒めましたよ〜
ワンチャンがいる中で、ドックランで遊ばせる(フリーにする)のも始めてのような気がします

ところが  
迎えに来てくれた父とソニアを見ると豹変するジュリア!
お母さんソニアに守られていると急に威張り出します。
全て わたしが悪いのですけれど・・・

会員の皆さまの愛犬への接し方など 
暖かな空気の中での「しつけ教室」にわたしの気持ちも暖かになりました。

お世話になりました皆さま
ありがとうございました。