No.2914の記事

モエレ沼公園での遊び

アップロードファイル 14KBアップロードファイル 16KB

はなちゃんご家族とのご縁は、
ソニアの血縁探しをしていた三年前よりでした。

盲導犬協会・ディスク大会・盤渓・月寒
恵庭の病院・初夏のモエレ沼公園・・・と

そして、再びモエレ沼公園で遊んで頂きました。
この一ヶ月以上車に乗っていないソニア
玄関で車が来るのをじーっと待っていました。

時折 雪の降るモエレ沼公園
ソニアは、あまり遊びもせず・・・おやつばかり
はなちゃんはディスクで遊んでいます。

その様な時間が経ち・・・・・
わたしが持って行かなかった野球ボールとテニスボールを出して下さり

ソニア大喜び!!!

ソニアは、冬になりボールにも興味を示さずでしたが
遊び方(遊ばせ方?)が違うのですね・・・・・

ご主人とお嬢さんに沢山・沢山遊んで頂き
冬になり 走らなかったソニアが走りました!!!

わたしの脳裏には
「明日 足が痛ければ、痛み止めを飲ませれば良い。
今日のこの日が大切なのよ〜」と

そうは思ってもやはり心配でしたが
次の日のソニアは痛がる様子もなく
いつもより幸せな顔をしていました。

はなちゃんの年齢には真っ白になっていたソニア
その頃の時間は取り戻せなくとも

昨年と今年のモエレ沼公園
言葉では言い表せないほど在り難く
ボールを投げても「ポトン!」のわたしの不甲斐無さを思い知るのでした。

お送り頂いた車中でお嬢さんに身体を任せるソニア
思い出が、もう一つ増えました。